新しい学びネットワーク  「おでん」

新しい学びネットワーク  「おでん」

メニュー

トピックス 

仲間リストの制作にご協力お願いいたします。

学校外の子どもの居場所や親の会の情報をつめこんだ仲間リストを制作してくれているC.P.P.Aさん。このたび新たな仲間リスト制作にとりかかっています。

散らばった情報をひとつにまとめ上げる膨大な作業!行政が動かないならまず自分たちが!というエネルギー!わたしたち、おでんの親カフェでもリストをいつも活用させていただいています。

仲間リスト制作を応援したい!クラファン案内はこちらです!是非!

新装版「なかまリスト」の作成クラウドファンディング

2024.5.4





教育委員会に要望書を提出しました。

神戸市教育委員会に、不登校児童・生徒を持つ保護者、支援者を代表して要望書を提出させていただきました。提出文章はこちら

親の会やフリースクールの横の繋がりのたくさんの仲間たち、そして市会議員さんにも協力していただき、この場を作ることができました。ありがとうございます!

今望む居場所に行けなくて困っている家庭への経済支援当事者との継続的対話の場づくり。

早急にととのえてもらいたいです。

先日の不登校対策検討委員会の報告書も神戸市ホームページにあがってます。引き続き、当事者のこえ、届けていきたいです。2023/1/26

朝日新聞 2022/12/22朝刊に取り上げていただきました。

朝日新聞さんに取材していただき、親の会としての思いを載せていただきました。

早急な支援、多様な学びへの理解がすすみますように。

12月のおでん親カフェはお休みです。新年は1/22(日)です。来てね。

12月はお休みします。お間違えなく。

新年は1/22(日)開催予定です。

リアルに顔を合わせする予定です。zoom併用も可能なので、現地行けないけど参加したい方、ご一報ください。

神戸フリースクールにて14:00-16:00 お茶代¥300  参加ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください。  2022.12/7

ラジオでお話しました。

インターネットラジオFMわいわいで、神戸フリースクールとおでんの活動の紹介をさせていただきました。聴いてみてね。←クリック!2022/9/17

おでんおみくじひきに来てね

8/14(日) 17:00〜兵庫駅前にてこどもフェスタ夜市があります。神戸フリースクールand新しい学びネットワークおでんで出店します。チラシはイベント欄にて 2022/8/11

神戸新聞に取り上げていただきました。

神戸市不登校支援検討委員会に、みなさまの声とどけました!反映されていきますように!

12月まで毎月開かれる検討委員会。傍聴も続けて行きます。

FUTOKO ボイスプロジェクト始動!

アンケートにご回答くださった皆様、ご協力本当にありがとうございました!!9日間という短い期間でしたが、176件(児童生徒数214人)もの声が集まりました。

この結果を、7/7に神戸市教育委員会に手渡し不登校の実態や当事者の要望を検討委員会の話し合いの中での参考にと委員9人に手渡して欲しい旨を伝えました。マスコミを通して広く発信してもらえるよう、記者発表もしたました。

検討委員会でどの様な話し合いがもたれるのか、委員お一人お一人の認識はどの様なものなのか、当日、親も子も、できるだけ多数傍聴し、目と耳で確認したいと思います。ご参加できる方は是非! 2022.7.7

第1回 神戸市今後の不登校支援のあり方に関する検討委員会


🔶日時 7月12日(火)15時〜17時

🔶場所 神戸市総合教育センター7階

     (ハーバーランド内)

🔶原則公開


FUTOKOボイスプロジェクト第1弾


2022年6月に神戸市で「今後の不登校支援のあり方に関する検討委員会」が設置されました。7月より有識者による委員会が開かれます。


⚫︎不登校が故に受けられない健康診断を近隣医療機関で受けられるようにしてほしい。⚫︎フリースクールの授業料を負担してほしい。などなど、モヤモヤと感じた事はありませんか?


不登校といえど年齢、地域、学校との関わり、日々の過ごし方の違いにより抱える問題は様々。そこで、現状や課題をアンケート集計して、7月第1回目の委員会までに、申立書を提出することにしました。


みなさまの生の声を聞かせてください!目標300!

アンケート締め切り  7/2(土)

締め切りすぐですが、出来るだけ多くの声を行政に届けたいと思います。

ご協力よろしくお願いいたします!!


アンケートはチラシ記載のQRコードか、下記アドレスよりアクセスしてください。

https://docs.google.com/forms/d/1p1xXVndo5IkccEkhat9Fh-VleHOKHtgevFe1FtorzD8/edit?chromeless=1

     2022/6/27

第2回公開勉強会します。

おでんの公開勉強会•第2回目は、沖縄で児童福祉や不登校•引きこもり支援に深く関わっておられる金城隆一氏(NPO法人沖縄青少年センターちゅらゆい代表理事)をお迎えし、沖縄の不登校事情や子どもの貧困対策、こどもの権利について、行政との連携の事などをお話していただきます。後半は参加者の皆様とディスカッションも予定しています。私たち大人が子ども達のために出来ること、一緒に考えていきましょう。

「不登校からみえる社会」〜沖縄の活動から子ども問題を考える〜

是非ご参加ください。

改称しました!

2022年3月より「新しい学びを支える親の会」より 【新しい学びネットワーク「おでん」】に改称します。

不登校の子どものいる保護者以外のさまざまな立場の方にも活動に参加していただきたいことと、呼びやすい愛称をつけようという事でこの名前になりました。

「新しい学びを支える親の会の会議に行く?」より「おでん会議行く?」の方が言いやすいでしょ(笑)

色んな具材が個性をはなって楽しいおでん

ゆっくりじっくり味がしみわたるあったかおでん

なんか、ピッタリだねとメンバー会議で決まりました。

今年は、神戸を超えて横のつながりも広げていこうと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。2022/3/9


神戸新聞に保護者座談会が掲載されました。

「学校に行かない決断をするまで」記者さんを囲んで座談会を行いました。それぞれの親の思いをまとめてくださってます。是非読んでください。リンクはこちら 2021.11.28

公設民営のこどもの居場所!

ついに動き出した!!

明石に、公設民営のこどもの居場所ができます!

お世話になっている神戸フリースクールの田辺先生はじめ、子育て相談やフリースクールを運営する団体・個人が集まり、一般社団法人「こどものこれからとおとなの役割」が昨年発足しました。

今年の秋より、明石市を拠点に行政と連携し、不登校児童らを受け入れる、子どもの新たな居場所づくりを担ってくれます。

フリースクールには、公的支援がありません。
利用料、食費、交通費、全部自腹です。
独立採算だから、スタッフさんのお給料だって不安定に違いありません。

色々課題はあるものの、子どもに合ったフリースクールに出会えたのはラッキー。でも、そんな情報を得ることができない人達もきっといる。

行政が入る事で、届かなかったところにも情報がとどく。経済的な問題もクリア。

全国不登校児は18万人。
こどものこれからと大人の役割
根っこを支える大人として、自分にできること考えていかねばです。 2021/7/8


つながるバトン

半月ごとに神戸フリースクールに関わる色んな人にリレー式でコラムを書いてもらっています。親の気持ち、子どもに寄り添うスタッフの気持ち。色んな気持ちに触れてください。今回のバトンは神戸フリースクールスタッフとして関わり20年のちくりんです。 2021/6/16

ナカナカ愛アイ歌って踊ってみた

神戸市中央区制40周年記念ソングの制作に神戸フリースクールの小学部のみんなが参加しました。

できあがったプロモーションビデオはこちら。初めからみんなの様子が映っています。サビのコーラスや笑い声を神戸フリースクールの音楽室で録音しました。

一般募集の踊ってみた動画でも参加しました。見てね。2021/5/28